❥芸能ヤクザのレシピ

芸能ヤクザになるなら読んでおきたい1冊はコレだ

トップカスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
こんなところに平成の奇書を見つけますた。こんな安価でいいのかよ(笑)という突っ込みもなんのその。
投稿者 uh312 投稿日 2012/1/27

形式: 文庫
安くて薄い文庫本だがこれは平成の奇書である(笑)。世間の実話物をはじめ雑誌・マスコミに出て来るヤクザ像に憤りを覚えたライターの筆者が、意地と根性そしてときに多少殴られながら、ヤクザの生態に迫るべく伝手を辿ってなんと必死に1000人近くのアンケートを実施した。元々は実話雑誌の特集だったが原稿の締め切りに間に合わず、結局は個人の趣味として延々とやり続けたのが筆者の偉いところ。

親分に筆跡でばれると怖がるヤクザを説得するため世代、組・派閥、国籍などを問わずアンケート用紙に無記名で選択肢を選ばせ集計した結果が本書。幾年にも及ぶ調査期間の長さもあって統計学的に確信もなし(平均的ヤクザ像にも流行があるんだそうな。知人を辿ったから歪んだ結果だし)。それでも少なくとも俺の知ってる1000人弱はこういう集団だ!と言い切る凄味はぜひ本書でご確認あれ。

本書には“「極道の世界」と「世間」との常識におけるギャップをきちんと提示するため”と前置きしつつ、わざとバカな振りして聞いてみた「ごくごく基本的で」「素朴な」質問が目白押しである。ハードカバーの出版時に書店で実物を立ち読みし、コンテンツの奇抜さに反射的に吹いた記憶が個人的に忘れられないがついに文庫化!買わずにおられるわけがない。なお個人的に一番興味深かった質問はやはり「親分に女を寝とられたらどうしますか」である。その回答もやはり本書をお読みいただきたい。ふうんこんな感じなのか、という感嘆が漏れること間違いなし。

LINEで送る
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]
Pocket

Scroll Up