高倉組ニュース

311から1ヶ月後に行った石巻新門脇地区へ今日Googleマップで行ってみた。

あれから6年。

高倉組が誕生した日でもある。

2011年の311から1ヶ月経った頃、一人でレンタカー借りて石巻市役所に保存水を200リットル持っていった。

その後写真を整理するボランティアを一日やって、その帰りに寄った石巻新門脇地区で被害のなかった野原にあったタンポポを献花した。

そして今日、Googleマップで現地へ行ってみた。

写真は去年のものだけど雑草は生え震災のあとは想像できない。

写真を取ったタンポポが咲く草原は高台で被害の無いそこ。

車も家もすべてが丸焼けの海岸から1Km程離れたそこ。

その異空間は今も忘れない。

忘れてはならない。