高倉組ニュース

彩鳳舞丹霄(さいほうたんしょうにまう)

新年、お正月気分も早々に明日より撮影開始。

 

なんか気分がいい一年の始まり。

 

 

この写真をもって、年始の挨拶とさせて頂くね。

 

改めまして

 

あけましておめでとうございます。

あ〜んど

高倉組を夜露死苦ね。

 

 


 

 

 

彩鳳=西洋で言うフェニックス=生と死の再生を永遠に繰り返す鳥

丹霄=澄みきっている大空

 

 

澄み切った大空に色鮮やかな鳳凰が天下泰平を祝うかの如く舞うという新年にふさわしい、吉祥この上ない言葉。

 

本当に美しい光景は空が澄み渡っていないと見えないように、自身の心も澄みきっていなければ見ることはできない、という意味もある。

来たる新しい年に向けて、自分自身の心を見つめ直し、美しい光景が見られるよう精進していきます。