高倉組長

 芸能界で錬金術師になるクリエイターの為のデジタル媚薬

高倉組情報

芸能人に学ぶ!台詞の覚え方!

安達祐実

安達祐実

私は覚えたいシーンをひたすら読みます。最初はページの真ん中あたりにこの台詞が書いてあったなぁ、とか、脳に映像を焼き付ける感じで。そして映像が消えるまで何度も口に出して言ってみる。沢山の動きがついたとしても、頭の中で台詞を先読みしなくても台詞が出てくるようになるまで。ただひたすら、ぶつぶつ。道を歩いている時も運転している時も気がつくと言っていることがよくあります。

新垣結衣

新垣結衣

ひたすら口に出します。なるべく大きな声で!目で覚えて急に口に出すと、自分の声にびっくりしちゃうんです

普段は手などにセリフを書き込んで台本を覚えている。

堺雅人が徘徊しながら台本を覚えているのを見て、それをマネしているんだそうです

有村架純

有村架純

何度も何度も台本を一冊まるごと通して読みますね。そうやって全体の流れをちゃんと把握して、自分の中にストーリーをしっかり吸収してから一つ一つのシーンを集中的に覚えていくようにしています。

綾野剛

綾野剛

セリフを完璧に覚えない。揺らいでいるくらいで覚える。5~6年前は固める事しかできなくて、ガッチリセリフを固めていくと、『このセリフなくていいよ』と言われたら、できなくなってしまう

僕は台本に何も書き込まない。書き込んでも意味がない。セリフだけ覚えて、役作りせず現場に行く。活字上で何か作ったってたかが知れてる。僕個人がこうゆうふうにやろう、ああいうふうにやろうって、本当にたかが知れてる。完全にニュートラルにフラットな状態で現場に行って、メイクして衣装着て、美術セット入って…があるだけで9割役作りできる。実際見て、そこで感じて、頭の中にセリフあるけど予定調和にならずに。

作るというのは時に自分に跳ね返ってくる。非常に危ない行為。相手に対して思いやりがない行為。美術セットから感じる空気ってある。その世界観をみんなが作ってくれているから、その世界のナチュラルを見つける。現場に行けば何をしたらいいか、勝手に導かれる。もし全部自分で作ってやっていたら、壊れてますね、とっくに。

杏

「とにかく書いて覚える」と言った通り、その日ちょうど持ちあわせていたドラマの台本には、セリフがびっしり書き込まれていました。

髪の毛をドライヤーで乾かすときにもセリフを覚える

石原さとみ

石原さとみ

実は最近、セリフはウロ覚えなんです。あ、もちろん、内容は理解してますよ(笑い)。その前、デビューしてからの8年間はセリフをきっちり覚えてから現場に臨むタイプでした、A型なので(笑い)。

でも、ここ3、4年で“大事なのはそこじゃない”と気づきました。感情を乗せないとセリフはついてこないので、たとえば、セットだったり衣装だったり相手の役者さんのお芝居だったり、その場で感じたことを大切にしてます。

井上真央

井上真央

半身浴はお仕事です。美容のためというよりは、半身浴をしながら台本を覚えるんです。熱いと早く覚えようって、セリフも早く覚えられますよ(笑)

えなりかずき

えなりかずき

イメージ記憶[きおく]という方法で覚えています。長いセリフを細かく区切ってオリジナルの物語を作るんです。イメージする絵や物語がめちゃくちゃであればあるほど覚えやすいし、ずっと記憶に残るんですよ。テスト勉強にも使えるのでおすすめです!

江守徹

江守徹

最初は全体を黙読して内容をつかみ、そのあとセンテンスごとに声を出して読んでいったとか。
そうやって一つずつセンテンスをつぶしていき、一日の終わりにはその日の一ページの最初から最後まで通して言ってみる。

遠藤憲一

遠藤憲一

「俺もすごく緊張しいで、演技するときは特に緊張する。セリフを覚えるのもすごく苦手」とぶっちゃけながら、「なので、人の何倍も練習をやるようにはしています。それで、とりあえず本番に行くと、台本から色々変わったりするけど、それも楽しむようにしています」と、影での努力を明かした。

大野智

大野智

相手のセリフを録音する。

録音を始めた時はまだ共演者が決まっていなかったそうですが、大野くんが勝手にキャラを作って録音をし、自分で聴いて楽しんでいたそうです。 この方法は覚えやすかったそうで、自分のセリフも録音して聴いていたそうです。

台本を開かなくなり、自分のシーンを携帯で写真を撮り、その画像を見ているそうです。 メイク中にその画像を見ているとスタッフさんから「賢いですね」と言われるそうです。

岡田将生

岡田将生

外で歩きながら口に出して覚えています。もちろん変な人と思われないようにマスクをしています(笑)

小栗旬

小栗旬

「書いてある言葉を読むんじゃなくて、自分の中から発せられる言葉とするんだ」

オダギリジョー

オダギリジョー

現地の俳優の方に来ていただいて、せりふを読んでもらったのを録音。その中で感情をもったフランス語に仕上げた。文法も、下手すれば単語の意味すら分かっていない。覚えやすい響きから入れていった

唐沢寿明

唐沢寿明

ものすごい速さで喋れぐらいまでする。ものすごく遅く言ったり、ぐるぐる回りながら状況が変わっても言えるようにしている。

木村拓哉

木村拓哉

声に出しては覚えません。映像になって出てくるんです。台本の上半分の余白にバーっと映像が現れて、それがどんどん編集されて映像として場面が記憶されていくんです。編集されたその映像と監督の求める映像が違ったら、その元になった台詞を360度仔細に眺め、烏瞰して、新たな落とし所を決めていきます

草刈正雄

草刈正雄

喫茶店で覚えています。

喫茶店は台本を覚える所と決めて、家ではやらなくなりました。仕事がない日は毎日、朝7時か8時頃行って、1、2時間くらい台本を読んで帰ってきます

声は出せないから、頭の中で繰り返し読むんですけど、声を出さなければいけない台詞もありますから、そういうものは、家でも読みます。

草彅剛

草彅剛

自分のところしか読まない

窪田正孝

窪田正孝

セリフの覚え方はまず全体を書いて、次に相手のセリフを書いて、そして自分のセリフを書く

台本は当然常にカバンに複数持ち歩き、暇を見てはセリフを覚えていました。

黒柳徹子

黒柳徹子

台詞覚えのコツは、

1、集中して覚える

2、映像として覚える

3、瞬発力で覚える

2の映像として覚えるというのは、台詞という文章情報だけではなくて、その場面や台詞から想起される風景・光景のイメージを結びつけて覚える。

3の瞬発力で覚える、については昔、黒柳徹子さんがNHKの番組に出ていたときは全ての番組が生放送でした。そして

暇があればとにかく覚える

小出恵介

小出恵介

短期集中型なんですよ。台本を覚えるのも、一気に覚えるほうですね。でも、役作りに関してはそれだけでは済まないと思うようになりました。

家で音読している

小日向文世

小日向文世

家で子どもたちが寝静まった後、部屋を少し暗めにして、手元だけ明るくした状態でセリフを覚えるんですよ。

堺雅人

堺雅人

混んでいるカフェを選び、ブツブツと繰り返す。「セリフを覚えるコツなんてない、そんなの知ってたら苦労してない!」

何度も何度も声に出し読み、時にはお手伝いもしてもらいながら、覚えていく。

カラオケに行きます。そして、カラオケBOXの中で大声を出してセリフを繰り返すんですよ。

佐々木蔵之介

佐々木蔵之介

セリフを覚えるときには、「なぜこれを言うのか動機を考えたり…」と役の気持ちになり、段々覚えていく。

佐藤浩市

佐藤浩市

家族のいないところで

佐藤健

佐藤健

テープを聞いて音で覚えることでフランス語のセリフもクリアした。

志田未来

志田未来

①夜、寝る前に声を出して覚える ②台本にピンクのマーカーを引く

シャーロット・ケイト・フォックス

シャーロット・ケイト・フォックス

シーンごとにチェックボックスを設けて、覚えるとチェックを入れて次のシーンに進みます。この作業を繰り返し、1週間分のセリフの暗記を3回繰り返し3日間かけて自分の物にして行くのです_。

鈴木亮平

鈴木亮平

今回初めて導入したんですが、絵を描いて覚えるんです。
なるべく具体的に絵にしていくと、本当に自分が体験したみたいに話せるんです。
普段の役作りについても、結婚している役だったらどこでどうプロポーズしたって考えたり、楽しいですね。なるべく遠いところからだんだん狭めていくっていうやり方が多いかもしれないです。

菅田将暉

菅田将暉

セリフを覚えたりある程度のイメージは家でやります

高畑淳子

高畑淳子

(1)テープレコーダーに相手役の声色で台詞を入れ、自分のところだけ空けておく。
(2)玄関などに置いて声が流れてくるようにし、空いた部分に自分の台詞を発して覚える。

高畑充希

高畑充希

撮影合間に台本を覚えてしまい、“家に仕事は持ち込まない”ことを“マイルール”としていた高畑だが、さすがに最近はそれを破ってオフの日も家で台本を読んでいるという

①セリフは日中眠たくなる前に覚える
②新たに覚える為、古いセリフは忘れる
③相手のセリフを吹き込んで覚える

台本はいつもだいたい5冊くらいかばんに入っていて、オフの日も読んで覚えている

武井咲

武井咲

自転車こぎながら、セリフを覚えるんです(笑)

単純に時間短縮ですね。そうしないと時間がもったいないし、寝る時間も短くなっちゃうので。お風呂に入りながら覚えたりもしますね。

田中圭

田中圭

前の台詞のヒント、キーワードみたいなのを見つける。『この一文を記憶する』って思ったらムリ。

前の台詞で、必ず会話って言うのは脈絡があるから、相手の台詞の中にヒントを1個決める。それによって、思いだしながら喋る

多部未華子

多部未華子

セリフは…寝る前に覚えることが一番多いですね。あとは、ちょっとした移動中とか、メイク中とか。

田村正和

田村正和

自転車に乗りながらセリフを覚える。

堤真一

堤真一

時間の長さではなくて、1日3時間を繰り返すよりも、1日1時間を3回やるほうが頭に入ってきて定着するんですよね

戸田恵梨香

戸田恵梨香

私は何日にもわけて台詞を覚えるという感じなんですけど、現場でちょこちょこ台詞を見ながら覚えていくというのが多いですね。家ではあまり台本を開かないで、寝る直前にふわーっと見る感じ

読みながら声に出すと、台詞が音になって出て来る

中井貴一

中井貴一

家でテレビを点けたり音楽をかけたりして、にぎやかにして覚える。ワサワサしている現場でも集中して覚えられるように・・・

中居正広

中居正広

家、帰ってすぐ、お酒飲むからお酒飲みながらだね

寝る前までだからベロベロまで。飲みながら覚えたね

二宮和也

二宮和也

飲みながらとかですね。何かをしながらというのが多いです

『セリフの覚え方』と言っておきながら、基本的には覚えない。現場に行って確認をする。やっぱり台本とか、無駄がなく文として成立しているわけですけど、普通にしゃべっていると、結構ちゃんとしゃべれてるわけじゃないじゃないですか。表現していこうとすると、無駄なものを入れつつというかでやっている感じです。

唯一のこだわりは「台本は自分のところしか読まない」「『全部読みなさい』って怒られるけど、あえて読まない」という、一見手抜きにも思われるやり方。

「たとえば今、うちのお袋がどこで誰と何を喋ってるか、わかんないじゃないですか。それが当たり前でしょ? でも台本にはそういうことも書いてあるんだよね。俺にとって知らなくっていい情報がありすぎるの」
「登場人物の誰かが死ぬとして、台本を読んで前もって知るより、相手役の人に言ってもらって知ったほうが、素直に反応できるじゃない?」

台本を教科書にするよりも、現場で共演者と感情を交錯させることで、よりリアルに近づきたいというのが二宮なりの演技論。

初めに台本見て、スタッフさんの名前見るって言ってたもんな。スタッフさんの名前全部覚えるって。セリフ覚えんと

ピエール瀧

ピエール瀧

配役ごとのセリフを色分けして、色のパターンでシーンを覚えていきます。シーンはAメロ、サビ、間奏といった曲の構成として、次にメロディーであるセリフを頭に入れる。楽曲を覚えるような感覚でやるのが、いちばんやりやすいです

吹石一恵

吹石一恵

料理などしながら覚える

福士蒼汰

福士蒼汰

ひたすら読んで、自分の言った言葉を録音したりします

福山雅治

福山雅治

ずーっとセリフをしゃべって僕は覚えます。僕はどうやら音で覚えてるみたいで台本見ながらひたすら家の中をうろうろしながら

古田新太

古田新太

お酒を飲みながら

本田望結

本田望結

台本を何度も読むことです。1回読んでわかるのと、2回読んでわかるのと、3回読んでわかるのと、10回読んでわかるのは全然違うし。読むだけじゃなくて、見るのもそうだし、今回は原作も読ませてもらいました

何度も何度も読みました。もう台本が破れちゃうくらい、ぐちゃぐちゃになるくらい読みました。

台本は全部の台詞を覚えるんですよ。丸暗記しています。自分の所だけを覚えてもやっぱりその子の感情がわからないので、全部覚えます。

声に出さないと感情が伝わってこないので。何度も読んで声に出して練習します。普通の本とかでも声に出しますよ。でも、台本を読む時は小さい声です。そうにしないとみんなに中身がバレちゃうので。時間があれば電車の中でも、台本にカバーをして。みんなにわからないように読んでいます。

読みながら勝手に泣いてたりとか、勝手ににめちゃくちゃ爆笑してたりとか、ニコニコしたり。そうなっていくうちに、早く撮影したいという気持ちが高まってくる

真木よう子

真木よう子

セリフを覚えるっていうなんかの脳だけ発達してるんですよ。だから、日常会話のセリフとかだと、台本覚えるつもりで一回読めば入る

具体的には最初にまず大まかな意味を覚え、「細かい語尾とかは、撮る直前とかに確認すれば」、スッと本番に臨むことができるそうだ。

三浦春馬

三浦春馬

佐藤健くんのカレンダーが うちにありまして。とても オトコマエで 目力の強い」
「健くんに向かって セリフを言う」これ、かなり キテる覚え方

宮崎あおい

宮崎あおい

役作りをしない。撮影の前日に脚本の翌日のシーンに目を通して、セリフを覚えるが、内面を作りこむことはしない

答えは現場にあるから。相手の役者さんと向き合った時に生まれるものを一番大事にしたい

向井理

向井理

①台本に感情を書き込む②食前に空腹のまま覚えてその後ご飯を食べる

吉川晃司

吉川晃司

いま、ほぼ毎日4キロぐらいプールで泳いでます。そこで、台本を全部シーリングしてもらって、プールサイドに置いて、泳いでは見てを繰り返して覚えている。水中で頭に入れるんです

吉田羊

吉田羊

流れを把握して感情を理解してその感情が腑に落ちれば自然とセリフが入ります。

説明ゼリフってのはね、リズムを掴めば意外とイケるのです。

-高倉組情報